• 弁護士紹介
  • 浅野晋
  • 山田勝彦
  • 山本雄一朗
  • 杉田敬光
  • 黒澤瑞希
  • 村松洋之
  • 河 景浩
  • 杉本直樹

浅野晋 (Asano Susumu)

 私は、大学では法律ではなく政治学を学び、卒業後は約5年ほど公務員をしておりました。この経験が、弁護士になってから、見えないところで役に立っています。
 法律は、単にそれを知っているだけでは、問題解決に役立ちません。社会の複雑なシステムの中で、法律がどのような役割や働きを持っているのかを理解して初めて法律を「使う」ことができます。
 法律は、紛争解決のための道具であり、また、道具にしか過ぎません。私は、このことを念頭において、皆様が抱える法的な紛争を、よりよく解決するための努力をしてきました。

 私の専門分野は、一くくりにすると金融法務という分野ですが、この中には、債権債務の問題、担保権の問題、不動産をめぐる法律問題、親族・相続の問題、会社法などの企業法務の問題、倒産処理問題など多種多様な法律問題が含まれます。
 また、私は法律の知識や経験を公益的活動にも役立たせるため、いくつかNPO団体のお手伝いもしており、そのようなつながりや、たくさんの友人・知人から持ち込まれる、日常生活上のさまざまな案件についても解決への助力をしております。
 そのような中で、私は多くの事件に恵まれ、弁護士としてそれなりの経験を積んでまいりました。
皆様とのこれからの出会いを大切にしたいと思っております。

判例集に登載された取扱案件

  1. 東京地方裁判所平成6年(行ウ)第5号不作為の違法確認等請求事件、最高裁判所民事判例集58巻4号 915頁、行政事件裁判例集46巻6・7号722頁、判例時報1540号13頁、判例評釈:自治研究72巻3号108頁、判例評論450
  2. 東京地方裁判所平成8年(ワ)第13987号損害賠償請求事件(商品先物取引業者に対する損害賠償請求事件 ):判例タイムス1047号236頁
  3. 東京高等裁判所平成10年(ネ)第1781号損害賠償請求控訴事件(セクハラを理由とする損害賠償請求事件 ):労働判例770号129頁
  4. 東京地方裁判所平成11年(行ウ)第194号不当利得返還請求事件(住民訴訟):判例時報1803号19頁
  5. 東京地方裁判所平成12年(ワ)第5640号賃貸借契約解除等請求事件:金融法務事情1624号45頁
  6. 東京高等裁判所平成13年(ネ)第1069号配当異議控訴事件:金融商事判例1123号19頁:判例評釈:金融法務 事情1652号45頁
  7. 東京地方裁判所平成16年(ワ)第23165号貸金等請求事件:判例時報1940号158頁、判例評釈:月刊民事法情報244号69頁、法学セミナー52巻2号120頁、中京法学41巻3・4号157頁
  8. 福岡高等裁判所平成17年(ネ)第1022号損害賠償請求控訴 事件:判例タイムス1254号203頁

プロフィール
氏名 浅野 晋(Asano Susumu)
所属弁護士会 第二東京弁護士会
修習期 30期
弁護士登録 1978年(昭和53年)
出身大学 早稲田大学政治経済学部